FC2ブログ
  何気なく気付いたこと 面白かったこと 体験談などを気ままに書いていきます。

京都旅行
6月に入り、もう中旬になろうとしています。
梅雨時の京都旅行を計画したので、雨の京都を覚悟して3日間行ってきました。幸いに、晴天に恵まれて日陰を探しながら神社、仏閣めぐりをしました。

何の計画もたてぬまま、「ブラリ旅がいいね。」と京都に着いたものの、とにかく美味しい昼食を食べようということで、タクシーに乗り、運転手さんに「食事がしたいので、どこか美味しいものを食べさせてくれる所へ連れて行ってください。」と、頼みました。

タクシーの運転手さんのお気に入りの料亭を数件案内してもらいましたが、料亭は混んでいて材料がもう無いと断わられ続け、挙句に「お粗末なもんで宜しかったら。」と連れて行かれた所で食べたものが写真のお弁当です。空腹のあまり写真におさめるのを忘れて食べてしまったので、慌てて食べかけを撮りました。「お粗末なもん」でも、とても美味しかったです。

その後、タクシーの運転手さんのやんわりとした口調で「お客さんのような方は、しっとりとした京都らしい所がお似合いどっせ。まかしてくれはりましたら、お連れします。」と言われたら、いい気分に成って・・連れていってもらいました・・・。(^_^;)

この旅行では、京都弁を生で聞くことが出来たことが嬉しかったです。
「おおきに」と何度も言われて、心が和んでいることに気づきました。

言葉が、どれだけ相手に気持ちを伝えられるかというと、7%位と聞いたことがあります。
声の調子や、目つきなどの雰囲気がほとんどのパーセンテージを占めているということです。

コミュニケーションは言葉というより雰囲気なのですね。
京都の人たちは、もしかしてコミュニケーションの達人かもしれません。
そんなことを感じながら、京都の旅をしてきました。
111_1147.jpg

スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © フローライトのじゆうきまま. all rights reserved.