FC2ブログ
  何気なく気付いたこと 面白かったこと 体験談などを気ままに書いていきます。

愛猫プル君

DSCN2642.jpg

 愛猫プル君は、18歳です。DSCN2640.jpg


歩き方、食べ方、行動の全てがゆっくりとしています。



18年前、手の平に乗るくらいの生後一~二ヶ月の小さなプル君が、

縁あって家族になりました。


そして、体重8キロに迫る勢いで大きくなった青年時代。

ジャンプ力や腕力も噛み付く力も有り余っていた充実期でした。

悪戯も並はずれていて、元気なプル君は甘えん坊で可愛かったです。



最近は、お年寄りに成りきって、静かに過ごしています。

目ヤニが出てショボショボした目、毛並みはパサついてボサボサしています。

お尻の肉が削げ落ちて足元がおぼつかなかったり、

固形フードを噛めずに飲み込んだり吐き出したりしてしまいます。

どんな姿でも、益々愛しいプル君です。



プル君を見ていると、媚びないし、自由だし、そのままです。

自分のしたいことしかしない、その自由さに癒されます。



エネルギーの溢れていた青年時代はそれなりに元気な行動をしていました。

歳を重ねて、身体の動きがスローになった今、身体に合わせた動きになっています。

過去も未来もなく、今この状況だけに焦点を合わせて生きているだけです。


高い所に乗れないならば、ただそうなんだと受け入れています。

放射能が降っていても、寿命が縮まろうとも、

ただそれだけ。

良いも悪いも、なんの判断もせず、

その時その時の今を受け取っているだけです。


嫌な時は嫌という感情のままに

嬉しい時は嬉しいという感情のままに

ただ、それだけです。




全てを許して、あるがままを受け入れている姿。

許すとは、自分を裁いたり判断をしないで、ただ楽に生きると決意することだと思います。

そこには苦悩も混乱もなく、

全てにOKをだして、あるがままを受け入れていくだけ。


素敵ですね~ (^-^)

プル君の教えを見習って生きていきたいです。




人は怖れから出来たエゴちゃんと共存しています。

過去の出来事にこだわり、

未来を思い煩ったりと、

過去の経験を未来に投影させるなど、

今ここに生きることが出来ない状態です。

ですから人は、先祖からの又は自分で作ったエゴちゃんを通して

怖れに基づいた生き方をしてしまいます。

愛に基づいた本当の世界に生きることを難しくしている、ということですね。


でも、もともとは人は愛でしかなかったということを、

怖れは自分で作ったエゴちゃんで 自分ではないんだということを、

今、ここで思い出してほしいと思います。




プル君のように

自分を許し、怖れを手放す。

ただそうなだけ、

そのままの自分を受け入れるだけです。


そうしたならば、今までの自分の枠が外れて

自分は愛でしかなかったと

思い出すことが出来ます。


肩の力を抜いて、

自由に楽に生きましょう (*^。^*)
スポンサーサイト




空セミナー
   雨の朝です。                       

鳥さんも、カエルさんも 明るい鳴き声を響かせて

爽やかな朝を迎えています。

しばらくして、ゴミ捨ての日だということを思い出しました。

雨上がりの外、

しっとりとした空気が静かに漂っている中、

お腹一杯に爽やかな空気を吸い込んで、

ごみを捨ててきました。

家の中に入るとまた、雨が降り出しました。

おおっ、何とタイミングのいい!

奇跡はいつでも起きている~!!

と、セミナーの流れのままに生活をしています。



豊かな緑

潤う地球

世界で何が起ころうと

今、ここにいる自分が

何を感じようと決めるか

何を受け取ろうと決めるか

何を手放そうと決めるか

それだけで自分の世界が決まっていく。


ただそれだけなのですね。

ただそうであるだけ

好きなように思い込んで、ゲームをする空間

そこに居る自分を観じる。



今回で空セミナーが終了しました。

11月からは透視のセミナーです。

11月に向けてというより、

透視の力を思い出した自分の中に入って、

その自分で生活をしていこうと思います。

意識の方向で、こうにも楽しめちゃう人生になるのだなと

実感します。



少しでも皆様に還元できるように

このセミナーのメッセンジャーという意味も含めて、

セラピーに生かしていきたいと思っております。
                       





 DSCN2615.jpg






Copyright © フローライトのじゆうきまま. all rights reserved.