FC2ブログ
  何気なく気付いたこと 面白かったこと 体験談などを気ままに書いていきます。

変化
クリスマスが終わり、いよいよ新しい年になります。

皆様はどんなクリスマスをお過ごしになりましたか?
そして、新しい年をどうお過ごしになるのでしょうか?

クリスマスといえばケーキなどゴチソウが巷に溢れました
そして、忘年会、年越しそば、おせち料理と・・・食べることに明け暮れる日々。
ついつい食べ過ぎて、体重計に乗ることが恐ろしくなります。

私は最近、以前の過食症ではなく、正常な過食となりました。
そして、以前の肥ることに対する異常な恐怖もなくなってしまい・・・太っても平気な自分がいることに恐怖?さえ感じます。

以前の私と今の私はどちらも同じ私です。
しかし、生きる姿勢が変わり、見る視点を変えることによって、世界は全く違ったものになるということを感じます。

世界が変わるということは自分の内側が変わるということに他ならないということです。
人生を楽しむか苦しむか、それを選択することは個人の自由意志だということですね。

セラピーの効果は一皮一皮内面の心の皮が剥けていって、知らぬ間に変化をしていきます。
今までセラピーの回を重ねて、いつの間にか変化をした私が居ます。

先日の勉強会では、ソウルリトリーバルという練習をしました。

これは失った力を取り戻すというもので、私の場合は生き方の選択を変えるような方向付けになったのだと思います。これはパワフルで、変化も大きいと感じました。

どんどん変化成長し、今にとどまらないセラピーのスキルをこれからも学び続ける所存です。
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。




スポンサーサイト




冬至
師走になり冬至が近づいてまいりました。
冬至といえば冬至カボチャ、ゆず湯・・・と、のん気なことばかり考えます。
この写真のように、この世界にいる心地よさを味わっています。DSCN0427.jpg


  皆様はもうご存知と思いますが、2012年冬至の頃と言うと、一つの周期が終わり新しい時代が始まるということを予測しています。

太陽系全体が銀河の中心のまわりを一周するのに約2万6千年かかり、次の周期が完結するのが
2012年冬至の頃というわけです。

地球温暖化が問題になっていますが、暖かくなっているのは地球だけではなく、木星はすでに7℃も温度が上昇し、火星も上がっているというように、太陽系全体のことだそうです。

  2012年に起こるもう一つの出来事。それは、

銀河の中心のブラックホールはさまざまな物を引き込むだけではなく、沢山のエネルギーを放出しているといわれています。
この放出されたエネルギーを太陽系は受けとることでバランスをとって守られてきました。

2012年の冬至の頃の惑星直列は、銀河の中心であるブラックホールが地球からは見えなくなる
位置になり、ここからのエネルギーが届かなくなります。

このエネルギーが届かないことで、何かが起こる・・・?
これは、人類全体の意識が試される時が来るということでしょうか?

人間の意識のパワーはとても強いので、ポジティブに現実を受け入れて、行動するとポジティブなシンクロニシティを引き寄せ、やがては奇跡をひき起こすことが出来ると、そう言われます。

ですから、私に出来る範囲で、
未来に向けて今ここにあるポジティブなパワーを精一杯送ることにいたします。

この地球という惑星に私が降りたった目的は何だったのでしょう?
そんなことを思いながら、冬至を迎えます。
 
    今まで、私のオフィスに訪れてくださったお客様に、
    そしてこのブログに訪れてくださった皆様に
    心から、ご縁をいただいた感謝の気持ちを送ります。

           ありがとうございます。
Copyright © フローライトのじゆうきまま. all rights reserved.