FC2ブログ
  何気なく気付いたこと 面白かったこと 体験談などを気ままに書いていきます。

覚醒の時代
トリシア・カエタノ氏のセミナーに毎週2日間から3日間出掛けています。
早いもので、もう一ヶ月経ちました。

驚いたことに、セミナーに出席しているほとんどの方は、色々な方面のプロフェッショナルな方々です。ヒプノを極めた方も多くいらっしゃいますが、総合的スピリチュアルなリーディングをなさっている方、透視能力者など、多岐に渡ってプロの方々であることを名刺交換をしながら分かりました。

世の中はドンドン次元上昇して波動が上がっています。
皆さんが急速に目覚めている、覚醒の時代に来ているのですね。

このような裏づけをセミナーの実習をしながらも感じました。
私のクライアントさんになられた方がアトランティスの時代を思い出すことが多く、天使や人魚であったことを思い出した方もいて、次元の移行を思わせる現象でした。

私たちはこの物質次元に来て、何をしようとしているのかを思い出す時期に来ているようです。何をしようとしてここに居るのか?それを簡単に言えば、私たちは自らの自由意志で時間と空間の中に飛び込んでマインドを体験する為にここに来ました。この時間と空間の中で全てを知る為ということになります。

トリシアさんのことばを借りれば、意識の源は『すべてがあり、何もない』ということです。ですから全てを知って、意識の源へ帰っていくのでしょうね。
何もないということは、物質世界に生きている私達にとっては想像が困難かもしれませんが、時間と空間を越え、意識を超越した世界が確かにあるのだということを感じます。

さて、これからの私たちは物質次元からシフトをして、多次元とコンタクトをしながら本当の自分の姿を思い出し、本当の自分とつながっていくのだろうと思います。楽しみですね~!!

スポンサーサイト




大内宿
114_1446.jpg

 11月に近づいて、秋が深まっています。
朝から雲ひとつ無く澄みきった青空が広がっている作日でした。主人がお休みで、銀色の陽射しが眩しくて、家にジッとしているなんてもったいない気分です。「今日はどこに行こうか?」と早速、行き場所を決めました。

 場所は、大内宿に行くということになりました。
大内宿といえば三澤屋の「高遠そば」です。このお蕎麦は、大根おろし蕎麦ですが、それに長ネギ一本が添えられていて、その長ネギをお箸代わりに用いて薬味をかねて食べるのが人気となっています。午前中なのに順番待ちの札をもらって待ちました。

 つい、食べ物のことに気を取られてしまいましたが、この大内宿は重要伝統的建造物群保存地区となっています。江戸時代に会津と日光、江戸を結ぶかつての会津西街道が通っていて、交通の要所として発展し、宿場町として栄えていたということです。現在もその町並みが保存されていて、茅葺民家が立ち並んでいます。

「ウイークデイだというのに、何でこんなに混んでいるのかしら?」「でも、歳を重ねた人達ばかりだね。若い人はほとんど居ないじゃありませんか?」「あら~!みなさん、そろいも揃って中高年の人達ばかりだわ~!!」
「と言っている私達も、まぎれもなく歳を重ねた仲間でしょう?」と主人と笑い転げました。

 そばに居る人が、「大内宿も観光地に成ってしまって、三澤屋も観光化してしまって、なんとまあ、こんなに混みあっちゃってぇ~!」と、私はこの仲間ではないように言っていました。聞いている私達は混雑を作っている張本人なので肩身が狭くなるのでした。

 食事も済んで、大内宿から会津の鶴ヶ城へ、そして背あぶり高原を通って猪苗代湖を通る辺りから金色の御陽様の光になっていました。

御陽様の恵み、休日の恵み、秋の恵み、美味しいものを食べる恵み、元気に歩ける恵み、今ここに居る恵みなど、感じれば沢山の恵みを受けていることに気づき、心に恵みの栄養を沢山つけてきました。


トリシアさんのセミナー
彼岸が過ぎて10月に入り、すっぽりと秋の空気に染まりましたね。

山々は澄みきった空気の中で、大空に美しく雄大な輪郭を描いています。
秋の陽射しの中で、稲穂が頭を垂れて豊かな実りを伝えています。
彼岸花が赤々と火をともすように咲き、山栗やアケビ、山葡萄の実りが秋を彩っています。

静まった空気に、どことなくセピア色に感じる秋の風情が苦手だった私ですが、いつの間にか秋の美しさをそのまま感じて心が曇らなくなった自分がいます。

人の意識は深く広い宇宙です。ワイス博士は【人生は目に見える以上のものだということを知ることが大切だ。】と言います。トリシアさんは【時を超え、魂に語りかけ、過去のかけらを現世に持ち込まないように、過去を手放し、自由になることを自分に許すことが大切。】と語ります。

自分の感情のパターンに気付いて必要のなくなった感情を手放すと、今この瞬間に感情を感じられるようになります。そうすると、自分の人生に責任を持つことが出来るようになるといわれます。

意識の世界、スピリチュアルな世界に足を踏み入れると、過去・現在・未来の時空を越えた存在であることに気付き、今ある自分の意味を感じ始めます。

このような学びを深めることに益々意欲を持つ喜びに浸りつつ、
10月から11月の中旬まで、週に2日間~3日間、トリシアさんのセミナーを受ける為に東京に通います。

トリシアさんのセミナーの合い間に、セラピーは受け付けております。
益々、パワーアップをするように学び成長いたしますので、今後とも宜しくお願いいたします。


109_0981.jpg

Copyright © フローライトのじゆうきまま. all rights reserved.