FC2ブログ
  何気なく気付いたこと 面白かったこと 体験談などを気ままに書いていきます。

感謝

   今年も残すところあと2日となりました。

今日は次女が、明日は長女が帰省します。

いつもならば、掃除や料理に励む所ですが、つい数日前からお絵描きが始まってしまいました。
絵を描くこと以外に何も手につきません。

絵を描いているうちは、一日が絵を描くことで瞬く間に過ぎ去ってしまい、絵の世界以外には何にも見えなくなっている自分が怖いです。


   と、そうも言っていられないので・・・
しばらくは、お絵描きをお休みして、家事に専念することにいたします。


   今年、そして今までご縁のあったお客様には心からの感謝をいたします。

私を選んで、そしてご縁を作ってくださったお客様に、慈愛の念を送りつつ、多くの豊かさと恵みを受けとれますように願っております。

これからも、沢山の学びを続けていきます。

今後とも、フローライトをどうぞ宜しくお願いいたします。


    よいお年を迎えられますように 


スポンサーサイト




ハンス・前世療法士養成 
  ハンス・テンダム博士の前世療法士養成コースを卒業しました

ハンス先生は、各国でセラピストを養成していますが、日本では初開催でしたので、私たちは第一期卒業生となります。

彼のセラピーは、今までの催眠療法やヒプノセラピーの施術と違って独特のもので、パワフルです。

8月のセミナーでは、
ハイアーセルフの介入やホーミングなど多彩の手法で、何度も施術を受けていらっしゃるクライアントさんを対象とした療法でした。

このような多次元セラピーを編み出した彼独特の方法は、今ここで全ての次元を感じ取り、今ここにエネルギーを取り戻すことで、今ここに充分に生きることが出来るようにする為のものなのだと思います。

私たちは過去からのエネルギーで今ここを充分に生きていないのですが、それに気付けないでいます。
過去のエネルギーでロボットのように、自動操縦で無意識に生きているのではないでしょうか。

              DSCN0741.jpg




   ここで、私の友人である 角礼寿さんの本の紹介をさせて頂きます。

彼女の本は2冊目の出版になります。
  潜在意識の仕組みが分かりやすく説明されていますので、是非お読みに
  なることをお薦めいたします。

夢がどんどんかなう魔法のCDブック  
  素晴らしい実践的な言葉が並んでいます。
  彼女の温かく美しい心が作り出した癒しの本です。

  DSCN0754.jpg






パラレルワールド
ハンス・テンダム博士のセミナーに出かける日が近づいてまいりました。111_1149.jpg


セミナーに行く度に、新しい門があり入り口があります。この時ワクワク、ドキドキを抑える為に、その入り口で息を整えてから入って行きます。このくり返しの中で、必然的に用意された新しい人たちとの出会いがありました。
また、新しい人たちとの意味のある出会いが用意されていると思うと楽しみです。

  振り返れば色々な足跡があります。すべての足跡が、とても大切に感じています。
未来の足跡はどうなっているのでしょう。

今までの足跡を見つめてみると、愛の形、音色、温かさなどが感じ取れます。
私達が感じるものは全てが見えない愛というエネルギーで出来ていると思います。

私たちは苦しみや怒り、そして悲しみなどを感じます。
でも、それらの感情は愛を知っているからこそ出てくるものではないでしょうか。

すべての感情は、輝くばかりの愛に根ざしていることを感じ取ると、一歩一歩が輝きだして、美しい音色に彩られ、温かい情景が見えてくるかもしれません。
そしてすべての足跡が美しく輝きだします。

  ハンス・テンダム博士は、私達が生きている世界。この時空間は、さまざまな次元で、さまざまな人生が同時進行しているパラレルワールドだといいます。

今生きている瞬間にフォーカスしていくことが、過去・現在・未来・そして異なる時空間の中の存在としての自分と繋がっていくのだと思います。

その為にも、今の一歩が愛に根ざしているということを意識して、皆様との意味のある出会いを一つ一つ大切にしてまいりたいと思います。

躍動の春
  娘が帰省していましたが、昨日東京に行きました。
  今日からは夫婦2人の生活に戻っています。

  庭の草が伸び始めて、大根の花、桜草、水仙、すみれなどの花も咲いています。ブルーベリーやジューンベリーの芽が膨らみ、ルバーブの鮮やかな赤い茎がにょきにょきと出ています。春は恵みの季節ですね。そして、また新しい春が廻ってきた喜びを感じます。春の出会いは毎回新鮮で、冬のこもりがちな心から解放されて、自由に動けるような気がします。

躍動感に溢れて・・・そんな気分で、4月の25日から5月の11日まで、東京に行きます。
ビッグサイトで開催されるCDP(意識探究能力開発プログラム)というセミナーを受講する為です。

この間は、ホテルに泊まることが多いのですが、合い間の時間で、お客様との都合が合う場合にはセラピーを受け付けております。

夏からは、ヨーロッパ諸国を中心に活動を展開しているEARTHの会長であり、回帰療法のトレーニングプログラムを審査・認定する、世界で唯一の独立した財団法人IBRTの10人の顧問理事メンバーの一人である,ハンス・テンダム博士による前世療法専門家養成コースが日本初開催となりますので,
是非受講しようと思います。118_1802.jpg


〖ご予約は、お客様のお問い合わせに応じてご相談の上、日時を決めさせていただきますので、遠慮なくお問合せ下さい。お待ちしております。〗


心の管理
最近、心の栄養が足りないのかな?心のお掃除かな?・・と感じていました。
心が伝えるメッセージは、「ネガティブな世界にばかり目を向けてしまうね。」という感覚です。

何か足りないのだろうか?何がひき起こされているのだろうか?
そうだ、まず音楽を聴こう、絵も描いていないし、SFファンタジーも読んでいなかった。

そこで、徳永英明さんのCDなどを買ってきて、一日中聴いていました。いつもオフィスで聞いているリラクゼーションのメロディーから離れ、好きな音楽を聴くのが新鮮です。

彼の声は、歌詞を超えて心を創造の世界へと誘っていきます。
優しく、哀しい遠い昔・・・懐かしい所へと、
  さらに魂が覚えているずっと深い所へ、
    忘れていた永遠の中へ、・・・そして永遠の輝きの中へ、
      いつか帰るあの場所、行くべきところへ・・・・・・。
        時の概念も無い、個を超えて、ただあるだけの・・・。

心は宇宙をさまよい、自由になっていきます。これこそが変性意識状態、催眠状態です。心の視点を神の目(ハイアーマインド)にまで持っていくことが出来る感覚です。

音楽は心をときほぐして、心を潤す力がありますね。
自由を味わった心は、息苦しさから解放されて、今ここに存在することを受け入れていました。

セラピストとしての仕事柄、自分を浄化することが大切であることを忘れていました。
心の中にあるものが世界を作っていますから、心の中をキレイにポジティブにすることで今を楽しみ、幸せに成れるのですね。

心の管理をしながら、今に感謝をして、さらによりよい自分の成長を求めながら生きていこうと思います。

数日後には、友人のヒーリングを受けに昭島市まで出掛けます。
久しぶりにオーラのお掃除にも行きたいとも思っています。

111_1145.jpg
Copyright © フローライトのじゆうきまま. all rights reserved.